第1回目のドイツ語圏旅行研究会「D-Reise」が無事終了しました

皆さん、おはようございます。
事務局の藤増 満です。
昨日は、雨の中お集まりいただき、ありがとうございました。
記念すべき第1回目の「D-Reise」が無事終了しました。

私たち6人に加えて「シュトラーセ」の学習会を指導して
いただいているドイツ人のNadineさんを入れて、7人での開催と
なりました。
彼女はローテンブルク近郊から日本に来ています。

記念すべき第1回目の参加者と言う事で、簡単に紹介させていただきます。

◆1年に1回はドイツに出張旅行があり、ヴィースバーデン、マインツ、
リューデスハイムの料理店や居酒屋によく行くというマッさん。


◆ドイツ在住8年。ブレーメンを中心に音楽の勉強をし、青春時代を
ドイツで過ごしたMitsuさん。


◆ドイツでホームステイを3回経験し、ドイツ旅行も20回以上。
昨年旧東ドイツ地域を旅行し、ドレスデンの世界で一番美しい牛乳屋さん
に感動して帰って来たひろみさん。


◆この夏にドイツ旅行を計画中でドイツ旅行に萌えているニイナさん。


◆魚釣りが趣味でボーデン湖で魚釣りがしてみたいと言うヒトシさん。


◆ドイツ・オーストリアに新婚旅行中にハイデルベルク城の礼拝堂で
結婚式を挙げたのが最大の思い出というのは私、ドイツ語圏オタクの
藤増 満です。

いろんな方のいろんな見聞・体験などのお話が聞けてとても
楽しかったです!
話が尽きませんでしたので、次回は夕食会を兼ねて第2回目の
「D-Reise」を計画中です。

藤増は、ドイツ語圏旅行への思いが膨らみ、帰り道に本屋さんに立ち寄って、
久しぶりにガイドブックが欲しくなり、「まっぷるドイツ2016」を
思わず買ってしまいました。(微笑)

それでは、来月もまたD-Reiseしましょう!





[PR]
by d-reise | 2016-02-21 11:42